MENU
アニメ視聴におすすめの動画配信サービス徹底比較→CLICK!

【随時更新】中国発のおすすめアニメ3選|ファンが急増する話題作のオンパレード

この記事を書いた人
  • 当サイト管理人『天パ猫』
  • アニメ・マンガの情報を発信中

当サイトが好きな作品と出会うきっかけになれるよう記事執筆を行っています。

ようこそ

市場を急激に拡大し、勢い止まらず話題作を連発する中国アニメ

日本語版が放送されると、日本でも人気となり女性ファンを中心に熱狂を集めています。

今回はそんな中国発のアニメの中から、特に注目の3作品を紹介します。

おすすめの中国アニメが放送されるごとに随時更新していきますので、ぜひアニメ探しの参考にしてください。

本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信情報は各サイトにてご確認ください。

目次

中国発のおすすめアニメ3選

動画配信サービスでいますぐアニメを見る

【1位】

月額440円(税込み)で4200作品以上見放題

【2位】

原作マンガや実写化作品もアニメと合わせて楽しむ

» アニメ視聴におすすめの動画配信(VOD)サービスは?人気5社徹底比較はこちら

時光代理人 -LINK CLICK-
©bilibili/BeDream

制作:瀾映画

ジャンル:SF/ファンタジー

一期放送:2021年

作品のあらすじを見る

繁華街の一角に佇む「時光写真館」。そのさびれたドアの奥には、特殊な能力を持った2人の男がいた——。写真館を経営するのはトキ(程小時)とヒカル(陸光)。トキの幼馴染・リン(喬苓)を通じて顧客から舞い込む依頼を遂行すべく、「撮影者の意識にリンクし、写真の世界に入ることができる能力」を持つトキと、「その写真の撮影後12時間の出来事を把握できる能力」を持つヒカルはコンビを組み、過去を引きずるクライアントからの依頼を解決していく。『絶対に過去の改変をしてはならない』ルールのもと依頼を遂行していた二人だが、正義感の強いトキはつい過去に干渉してしまい、その行動はやがて少しずつ未来を変えていく——。

©bilibili/BeDream

繁華街の一角に佇む「時光写真館」。そのさびれたドアの奥には、特殊な能力を持った2人の男がいた——。写真館を経営するのはトキ(程小時)とヒカル(陸光)。トキの幼馴染・リン(喬苓)を通じて顧客から舞い込む依頼を遂行すべく、「撮影者の意識にリンクし、写真の世界に入ることができる能力」を持つトキと、「その写真の撮影後12時間の出来事を把握できる能力」を持つヒカルはコンビを組み、過去を引きずるクライアントからの依頼を解決していく。『絶対に過去の改変をしてはならない』ルールのもと依頼を遂行していた二人だが、正義感の強いトキはつい過去に干渉してしまい、その行動はやがて少しずつ未来を変えていく——。

©bilibili/BeDream

\ 31日間無料トライアル /

視聴者の声

単純にクオリティが高すぎて驚いた。「中国アニメのレベルってここまで来てたのか」と言葉が出ない。中国発アニメへの関心がこの作品をきっかけに一層増したわ。

関連記事 時光代理人 -LINK CLICK-好きにおすすめのアニメ5選

2,魔道祖師

魔道祖師
©2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

作者:墨香銅臭

ジャンル:SF/ファンタジー

一期放送:2018年

作品のあらすじを見る

世は岐山温氏が暴虐の限りを尽くし、人々は苦しみに喘いでいた。姑蘇藍氏・雲夢江氏・蘭陵金氏・清河聶氏ら仙門の修行者たちは「射日の征戦」を行い、力を合わせて温氏を討伐することに成功する。夷陵老祖(いりょうろうそ)である魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は、「射日の征戦」で貢献を果たしたが、彼の修めた鬼道は強大な力を持つがゆえに、人々に恐れられ、謗られ、やがてその身の破滅を招いてしまう。そして十三年後。死んだはずの魏無羨は呪術によって世に蘇り、かつての友、姑蘇藍氏の藍忘機(ラン・ワンジー)、義兄弟である雲夢江氏の江澄(ジャン・チョン)と再会する。しかし、過去の謎は未だ消えず、世間は再び彼を疑い始めるのだった。すべての物語の始まりは、彼らの少年時代の出会いに遡る――

©2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

世は岐山温氏が暴虐の限りを尽くし、人々は苦しみに喘いでいた。姑蘇藍氏・雲夢江氏・蘭陵金氏・清河聶氏ら仙門の修行者たちは「射日の征戦」を行い、力を合わせて温氏を討伐することに成功する。夷陵老祖(いりょうろうそ)である魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は、「射日の征戦」で貢献を果たしたが、彼の修めた鬼道は強大な力を持つがゆえに、人々に恐れられ、謗られ、やがてその身の破滅を招いてしまう。そして十三年後。死んだはずの魏無羨は呪術によって世に蘇り、かつての友、姑蘇藍氏の藍忘機(ラン・ワンジー)、義兄弟である雲夢江氏の江澄(ジャン・チョン)と再会する。しかし、過去の謎は未だ消えず、世間は再び彼を疑い始めるのだった。すべての物語の始まりは、彼らの少年時代の出会いに遡る――

©2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

\ 31日間無料トライアル /

視聴者の声

中国が舞台となっているため人名や地名などの理解がやや難解だが、内容と作画は完璧。全体像がわからないと原作小説はかなり難しいから、まずはアニメを見てハマったら小説を読むのがおすすめ。

\ 小説 /

\ Yahoo!IDで簡単に登録できます /

関連記事 魔道祖師好きにおすすめのアニメ5選

3,天官賜福

天官賜福
©bilibili

作者:墨香銅臭

ジャンル:SF/ファンタジー

一期放送:2020年

作品のあらすじを見る

仙楽国の太子・謝憐(シエ・リェン)は天賦の才を持ち、人々を救うことを志して修行を積み、飛昇し武神となった。しかし彼は二度も天界から追放されてしまう。そして800年。謝憐は三度目の飛昇を果たした。しかし“三界の笑い者”といわれる彼に祈りを捧げる者は今やどこにもいない。謝憐は功徳を集めるべく、人々の住む下界に降りてこつこつとガラクタ集めをしながら、神官として出直すのであった。ある日、謝憐はガラクタ集めの帰り道で、“三郎(サンラン)”と名乗る不思議な少年と出会う――下界に降りた謝憐が最初に任されたのは、北の地で起こる『花嫁失踪事件』の解決。鬼花婿と呼ばれる謎の鬼により、多くの花嫁が連れ去られているらしい。謝憐は自ら志願してやってきた南風(ナンフォン)と扶揺(フーヤオ)の2人の神官とともに、事件の解明に乗り出すことに。二つ目の任務は、西域の半月関での『隊商全滅事件』。妖術を使う道士に占拠され、旅立った商人達の半数が消えてしまったという。謎の家出少年・三郎も加わり、一行は旧・半月国の地を目指す。果たしてその事件の真相は――謎はやがて謝憐の過去をも明らかにしていく。天界、人間界、鬼界という三つの領域を擁する世界を舞台に、壮大な物語が幕を開ける。天官賜福、百無禁忌(恐れるものなし)。

©bilibili

仙楽国の太子・謝憐(シエ・リェン)は天賦の才を持ち、人々を救うことを志して修行を積み、飛昇し武神となった。しかし彼は二度も天界から追放されてしまう。そして800年。謝憐は三度目の飛昇を果たした。しかし“三界の笑い者”といわれる彼に祈りを捧げる者は今やどこにもいない。謝憐は功徳を集めるべく、人々の住む下界に降りてこつこつとガラクタ集めをしながら、神官として出直すのであった。ある日、謝憐はガラクタ集めの帰り道で、“三郎(サンラン)”と名乗る不思議な少年と出会う――下界に降りた謝憐が最初に任されたのは、北の地で起こる『花嫁失踪事件』の解決。鬼花婿と呼ばれる謎の鬼により、多くの花嫁が連れ去られているらしい。謝憐は自ら志願してやってきた南風(ナンフォン)と扶揺(フーヤオ)の2人の神官とともに、事件の解明に乗り出すことに。二つ目の任務は、西域の半月関での『隊商全滅事件』。妖術を使う道士に占拠され、旅立った商人達の半数が消えてしまったという。謎の家出少年・三郎も加わり、一行は旧・半月国の地を目指す。果たしてその事件の真相は――謎はやがて謝憐の過去をも明らかにしていく。天界、人間界、鬼界という三つの領域を擁する世界を舞台に、壮大な物語が幕を開ける。天官賜福、百無禁忌(恐れるものなし)。

©bilibili

\ 31日間無料トライアル /

視聴者の声

「面白いけど難しい」が正直な感想。複雑な設定が多い上に聞き馴染みのない名前の連続で誰が誰だかわからなくなってしまう。キャラクターの関係図や用語を調べながら見るのを楽しめるなら、ハマると思う。

関連記事 天官賜福好きにおすすめのアニメ5選

中国発のおすすめアニメ3選まとめ

  1. 時光代理人 -LINK CLICK-
  2. 魔道祖師
  3. 天官賜福

以上が中国発アニメのおすすめ作品3選です。

まだ見ていない作品がありましたら、ぜひチェックして見てください。

ご参考までにですが、中国アニメが初めての方には「時光代理人 -LINK CLICK-」がおすすめです。

日本人に聞き馴染みのない中国特有の難しい地名や文化があまり出てきませんので、純粋に内容を楽しめるかと思います。

おすすめの中国アニメが放送されるごとに随時更新していますので、「中国アニメでいい作品がないかな?」と思った際は、ぜひこのサイトを再度訪れてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる